横浜自然観察の森 いきもののにぎわいのある森ブログ

                                 季節の生きものや風景のお話を、日本野鳥の会レンジャーが発信します!

タグ:GW

10連休も折り返しです。
ここ数日は雨が降ったりやんだり降ったりで、
森は湿っぽい空気になっています。

そんな中、今朝は早朝鳥類調査を行いました。
もう5月なので、冬の鳥はもういなくなったかなぁと思っていたところ、
ピチッ、ピチッ、とか、チーッ、チーッ、
という鳴き声が木の上の方からよく聞こえます。
シメの声です。
s-シメ160111ミズキ7掛下01
シメ。

まだあちこに冬鳥のシメの群れがいます。
10羽ほどの群れもいるようで、ちょっと言い過ぎかもしれませんが、シメだらけです。
今季は東京や千葉でも同じようにシメの群れが見られているそうなので、種類によっては遅くまで残っている冬鳥がいるようです。
今朝は冬鳥のクロジも確認できました。
s-クロジ141107ヘイケ掛下20
クロジ。

もちろん、夏鳥のヤブサメ、センダイムシクイなどのさえずりも聞こえるので、冬鳥も夏鳥も楽しめそうです。


写真:かけした
文:nuka

イベントのお知らせです。
「横浜つながりの森を歩こう」
横浜自然観察の森から瀬上市民の森まで、生物多様性とそれを守る取組について学びながら歩きます。参加者募集中です!
s-つながりの森2019チラシ_ページ_1

s-つながりの森2019チラシ_ページ_2
■開催日:5月26日(日)

■集 合:10時 横浜自然観察の森 自然観察センター 

■解 散:15時ごろ 県立横浜栄高校
※最寄り駅はJR「港南台駅」です。
(バスで7分または徒歩20分です)

■服装・持ち物:
野外活動のできる服装、履き慣れた運動靴(あればトレッキングシューズ)タオル、飲み物、お弁当、レジャーシート、雨具(上下)、保険証、筆記用具

■当日連絡先:
電話045-894-7474(自然観察センター)
※当日のキャンセル、遅刻の連絡は必ずお願いします。

■延期・中止の案内: 
延期・中止の場合は前日の17時までに、自然観察センターよりメール(FAX申込みの場合は電話)にてご連絡します。必ずご確認ください。延期日は6月1日(土)です。

↑このページのトップヘ