一日中雨が降っていたため、
自然観察センターの屋根の下を探していると・・・ 
s-PA133595
網戸にハラビロカマキリのたまご(卵鞘=らんしょう)を発見しました。

写真を撮っていたところ、かないレンジャーがそのたまごを産んでいる瞬間を撮ったよと教えてくれたので、実際に写真を見せてもらうと・・・
s-image_6487327
ここであることに気がつきました。
それはたまごの”色”です。
私が見た時には濃い茶色でしたが、
産みたてのものは青っぽい色をしています。

かないレンジャーは4日前に撮影したそうなので、
時間が経つにつれ段々と色が変化したのですね。

カマキリのたまごを目にすることが増える時期ですが、
色に注目してみると産みたてかどうかがわかるかもしれません。


文:ロビン
写真:かない、ロビン

こちらもお読みください
引き続き感染防対策にご協力ください。