モンキチョウの広場のヤブでアオジが3羽休んでいました。
B2251881aojiTR

しかし、アオジとは似ているようで少しちがう小鳥の声がします。よ~く耳を澄まさないと聞こえないような小声で時々ちょっとリズムよくさずるような…しかし姿が見えません。

声の主が現れるのを待っていると、出てきました。やはりホオジロでした。
B2251897ThoojiroR


しばらくすると、またヤブの中にもぐってしまいましたが、今度は姿が見えます。
また小声で鳴かないかと、こちらもジッとしながら観察していると、ホオジロはどんどんまるくなり、もふもふな姿に。
B2251909ThoojiromarumofuR

寒いときには羽毛をふくらませて空気の層をつくって天然のダウンで温かさを保っています。その時、まるまるとした姿になるのです。特にリラックスしている時ほど、よりまるまるとしているように思います。決して太っているわけではないんですよ。

逆に緊張したり警戒しているときは羽毛を体にピッタリつけるのでやせているようにも見えます。

ぜひ、鳥たちがリラックスできる適当な距離を保って観察してみてください。まるまるもふもふのかわいい姿が見られるかもしれません。

◆動画もご覧ください ※音なし【2分20秒】


文・写真・動画/かけした

こちらもお読みください
自然観察センターの新型コロナウイルス感染予防対策について
引き続き感染防対策にもご協力ください。