2017年09月

明るい森の道で、最近よく落ちているどんぐり。
枝ごと葉っぱといっしょに、落ちて来ています。

P1160321



風のしわざじゃありません。

虫のしわざのようです。

P1160323


ドングリのぼうしに開いた穴。
こうやって、穴を開けては卵を産み、枝ごと落とす虫がいるそうです。
その名も「ハイイロチョッキリ」。
口先がくちばしのように長くのびた、おかしな姿です。

その姿が見たくて、虫取り網を用意しましたが・・・。

P1160324


コナラの木の高いこと、高いこと。
わずかに見つけた低い枝にはちっとも見つかりません。

代わりに網に入ったのは・・・

P1160325


ちいさな、ちいさな「オトシブミ」。
春に見かけたあの虫がつくったのかなと、想像しました。


さあ、今度はもっと長~~い網で挑戦しなくては。


文・写真 かなちん


*チョッキリの落としたどんぐりは、生態園でよく見られます。

突然ですが問題です。
下の写真の中に虫がかくれています。
どこにいるでしょうか?


s-かくれんぼ1



見つけられない方のために少しアップの写真を載せます。


s-かくれんぼ1 - コピー

さあ、見つけられましたか?




答えは・・・


s-かくれんぼ1 - コピー - コピー

オオトモエという蛾の仲間です。

s-かくれんぼ1の答え


森の中を目を凝らして歩いてみるとかくれんぼしている虫に会えるかも。

写真・文/スティッチ

NHK Eテレ番組「なりきり!むーにゃん生きもの学園」の撮影に協力しました。

横浜自然観察の森がミニコーナーで登場!
さて、森のどこの原っぱでしょうか。

★放送日:2017年9月9日(土)7時15分〜7時30分 
(再放送日 9月14日(木)15時45分〜16時00分)

★放送日:2017年9月16日(土)7時15分〜7時30分
(再放送日 9月21日(木)15時45分〜16時00分)


番組ホームページ
http://www4.nhk.or.jp/munyan/

カマキリが成虫に羽化するところに出くわしました。
s-カマキリ羽化T

ゆっくりゆっくり、カマを脱皮させ、触角を脱皮させ、
動いているかどうかもわからないほど慎重に変身していきます。
セミの羽化の神秘さとはまた違い、どことなく近寄りがたいオーラを感じました。

いつの間にか虫たちの世界も秋の様相になりつつありますね。
これからカマキリの成虫にもたくさん出会えることと思います。

(文・写真/かけした)

↑このページのトップヘ