2017年02月

先日コナラの道を歩きました。
歩きだしてすぐ、地面でガサゴソ、ガサゴソと
音が聞こえました。
自分の気配を消して、姿勢を低くし音のする
方向を見ましたら、音を出しているその主は
アオジでした。

アオジ141107掛下23


葉をひっくり返して、餌を探している様子。
ほとんど場所を移動せず、ずっと探し続けていました。

さらに道を進んでいくと、また奥の方のヤブからガサゴソ聞こえてきます。
今度はコジュケイが数羽、私の足音を聞いて慌てて上の方
に逃げていく音でした。

ゴールまでには、シロハラや外来種のガビチョウがガサゴソ
やっている姿をみかけました。

また夜帰宅する際、鳥のガサゴソ音とは違う音が聞こえ、
ちょっと身構えたら目の前に現れたのはなんと!タヌキ。
夜まで嬉しい出会いがありました。
森の中を歩いている際ガサゴソしたら少し歩みを
止めてみてください。
何か生き物に出会えるはずです。

文:チョコ 写真:掛下尚一郎

今日は春一番が吹き、森の木々がざわめいていました。
この暖かさに誘われたのか、湿地ではヤマアカガエルの大合唱。カエル合戦が繰り広げられていました。
新たな命が水辺にあふれています。

文・撮影/かけした

NHK Eテレ「なりきり!むーにゃん生きもの学園」で横浜自然観察の森が撮影地として登場します!

●2月18日(土) 午前7時15分放送
  再放送は、翌週木曜日15:45~

番組中のミニコーナーに注目です。

観察センターの前では、ツバキが満開。
朝、見るたびにメジロがキュルキュルつぶやきながら
木の中を飛び回っています。

P1130835 - コピー

目当ては花の中の甘い蜜。


首をよいしょと伸ばして・・・。

P1130836 - コピー


花びらをつかんで、奥のほうまで残さずに・・・。
P1130838 - コピー



飛び去った後、花を見ると、
メジロのつかんだ跡がひっかき傷のようについていました。
P1130840 - コピー

見渡すと開いているどの花にもついています。
メジロたちが毎日、夢中に通ってきている様子が想像できました。


文・写真 かなちん

今年もヤマアカガエルが産卵の時期になりました!

110日に初認され、今日(24日)確認してみると順調にオタマジャクシの形になってきていることが見ることが出来ました。

s-卵塊 孵化間近 (2)
 

この子たちが無事に孵化してくれることを願うばかりです。

※横浜自然観察の森では、動植物の持ち帰りを禁止しています。観察をしたら必ず元に戻してください。

 

写真・文/スティッチ

↑このページのトップヘ