どうも新米レンジャーのロビンです!
森ではここ一週間、
雨がぱらつく梅雨らしい日が続いています。

朝、自然観察センターへ向かう途中、
濡れた階段をゆっくり登っていると、
足元にこんなものが!
s-P7158361
ヤブタバコの葉っぱがボロボロに...。
一体誰がこんなことを...。

こんな食べ方をするのはハムシに違いない!
けれど、いくら調べても出てきません。

途方に暮れている私の前に現れたのは・・・
先輩レンジャーかなちんだ!

例の葉っぱを見てもらうと・・・
すぐに正体がわかりました!
(私も夢中でしらべた虫でした。...byかなちん
 →2017/4/25のブログにて...I   s-P7158342
この綺麗な虫は、
カシルリオトシブミといいます。
ハムシと同じく葉っぱを食べる、
"オトシブミ"の仲間でした。

あらためて探しに出かけたところ、
残念ながら、
葉っぱのゆりかご(揺籃=ようらん)を
見つけることはできませんでしたが・・・
s-P7158356
ちょうどムラサキシキブの葉っぱを食べているところを
見ることができました!
一生懸命食べていますね~。

その後も探してみると、
ムラサキシキブの葉っぱの上の方で、
多く見つけることができました!

皆さんも、
森で不思議なものを見つけたり聞いたりしたら、
自然観察センターのレンジャーまで!

新米レンジャーの探求は続く...
←To be continued...

文・写真:ロビン

※梅雨の時期の園内では、
 敷石や路面が濡れており、
 大変滑りやすくなっておりますので、
 足元には十分ご注意ください。