梅雨に入りました。
雨が続いて大変なこともありますが、
あちこちで昆虫が見られ個人的にとっても楽しい季節
です。
先日、センターから出発して
タンポポの道をぐるっと巡回しました。

最初に見つけたのはこちら
ハスジカツオゾウムシ - コピー
ハスジカツオゾウムシのペアです。
ヨモギがたくさん生えているところで見つけました。
14㎜と大きめのゾウムシです。

続いてこちら
コフキゾウムシ - コピー
3匹くっついてしまっているコフキゾウムシです。
こちらもペアですが、一匹オスが邪魔をしています。
葉っぱにつかまっているのがメス。重そうですね。
クズやハギ類に集まるため、この森でよく見られます。

最後はこちら
オジロアシナガゾウムシ - コピー
オジロアシナガゾウムシです。
特徴的な見た目とクズの葉にいることが多いため
こちらもよく見かけますが、
パンダのような白黒模様が可愛くて
見つけるとなんだか嬉しい気持ちになります。

40分ほどの散策で3種のゾウムシに出会いました。
ゾウムシといえど顔つきもいろいろですね!
比べてみるととても面白いです。


ぜひ森をキョロキョロ見渡しながら
散策してみてください。
きっと素敵な生き物が見られますよ。




文・写真 かない