タンポポの道15付近にママコノシリヌグイがありました。

観察しているとハリカメムシが種に口(口吻)を刺して吸っているところ、

s-ハリカメムシ180921関係者用駐車場前黒川 (2)
違うところではチョウが花の密を吸いに来ていました。

s-イチモンジセセリ
上の写真はイチモンジセセリ、下の写真はヤマトシジミ

s-ヤマトシジミ - コピー

1種類の花にチョウやカメムシ、何種類かのハチが来ていました。

私は、ママコノシリヌグイを観察して5種類ほどの生き物に会うことが出来ました。

皆さんはどんな虫を見つけることが出来ましたか?


※暖かいと10月下旬までハチは活発に動いています。ハチが近づいてきたら手で払ったりせず、ハチがいなくなるまで動かないでください。


写真・文/スティッチ