日中森の中を歩くと少し汗ばむぐらいに気温が上がる日が増えてきました。森の中でも徐々に緑が多くなり、気持ちがわくわくしてきます。ヘイケボタルの湿地の景色もこのとおり。

S4Q_4150a
◆1月30日
DSC_0003a
◆3月14日
少しずつ水草が伸びてきました。1月中旬に確認したヤマアカガエルの卵はどうなっているでしょうか。水の中を覗いてみましょう。
S4Q_7677aa
すくすくと育ったオタマジャクシの姿があちこちに。

木々の冬芽から葉芽や花芽が顔を出し森を少しずつ彩ります。これから新緑の季節にむけてどんどん森が色付きます。
DSC_0012あ
◆アオキの花芽

鳥のさえずりもあちこちから聞こえ、少し静かだった森が賑わい始めました。
小春日和、のんびり春の観察の森を歩いてみてはいかがでしょうか。

(文・写真 やまちゃん)