「あっ!カマキリ。」

子どもの指差した先には大きな緑色のカマキリがいました。

ハラビロカマキリ。先週末、センター前での出来事です。s-ハラビロカマキリ200809 (3)

「こわいから、さわってみてよ。」「自分でさわってみなよ」私とのやり取りの末、

彼は、最初指でちょんとさわってから、自分の手で持つことに成功しました。

カマ状の前足に手の甲をひっかかれ「いたーーい!」と叫びながらも持ち続けていました。

その近くには別の個体がうみつけた卵(卵しょう)も発見。ハラビロカマキリ卵のう20101201

 

冬になる前に卵をうみつけるカマキリたち。

草むらや木の枝、時には柱や壁でもみつかります。

センターでは「カマキリの卵をさがそう」というワークシートもご用意しています。

シートを片手にぜひ探しに行ってみませんか?

文:おざき