みぞれの降る真冬に逆戻りをしたような天気の翌日、
小さなチョウたちが日向ぼっこをしていました。
はねを開いても3cm位の大きさの
シジミチョウの仲間たちです。

tubamesijimi1
はねの後ろにちいさな突っきのあるツバメシジミ


benisijimi1
オレンジ色の羽をもつベニシジミ

この寒さがすぎたら
もっとたくさんのチョウたちが舞うこととおもうので
日向に目を向けて森を歩いてみると
出会えるかもしれません。

文・写真/かけした

各地で桜が満開を迎えていますが、
横浜自然観察の森でも一気に桜が見ごろを迎えました。
ヤマザクラもオオシマザクラも満開です。
今日は風が少し強いですが、雲一つなく気温も高めで、
まさにお花見日和です。
s-DSC_1912
ヤマザクラ

s-DSC_1908
オオシマザクラ

s-DSC_1918
モンキチョウの広場から

M.K

オオシマザクラに続いておとといごろからヤマザクラも咲き始めました。
オオシマザクラと比べると赤っぽい葉っぱが特徴です。

s-M3287517
ヤマザクラ 撮影:掛下尚一郎

まだ、どちらも咲き始めで、これから見ごろを迎えます。
ぜひ、森に桜の状況をチェックしにきてくださいね。

M.K
 

↑このページのトップヘ