変な尾の形をしたエナガを見かけました。
M3267352cenaga
いぶん曲がっちゃってますね。
じつは、抱卵時期のエナガのメスの姿です。

エナガの抱卵(たまごを抱いて温めること)はメスのお仕事。
この時期、ほとんどの時間をせまい巣の中で過ごすので、
自慢の長い尾は寝ぐせのように曲がってしまうのです。

ちなみに、一緒にいたオスはというと…
M3267334enagaosu
ピンっとまっすぐ。

森の鳥たちはこれからが子育ての最盛期です。
安心して子育てできるよう、近づきすぎたり、
追いかけまわしたりしないで、そっと見守ってくださいね。
※エナガの繁殖に影響のないように観察しました。

文・写真/かけした


昨日、全国各地で桜の開花が発表されましたが、
横浜自然観察の森でも桜が開花し始めました。
まず咲き始めたのは白い花のオオシマザクラ。
s-oosimazakura
 
オオシマザクラ

ソメイヨシノも美しいですが、
森の中で見る野生の桜にもまた違った美しさがあります。

ぜひお花見にいらしてください。

M.K

キブシの花が咲きました!

3月に入り、園内の木々、草の花が咲き始めました。

IMG_2284
ぶどうの実のように花をつけるキブシ、黄色のぶどうがたくさんなっているように見えます。


IMG_2285

これから暖かくなるにつれて森の中がどんどん彩られてきます。白、青、紫、黄、桃、みなさんのお気に入りは何色ですか?

自然観察センターでは今、咲いている花の情報が掲示されていますのでぜひお立ち寄りください。

文・写真/藤村


↑このページのトップヘ