僕はコハンミョウ
ハンミョウ君みたいにカラフルな色をしてないからあまり注目してもらえないけど、僕だってハンミョウの仲間なんだよ。

ハンミョウ
ハンミョウ君

コハンミョウあ
そしてこれが僕(コハンミョウ)
よーく見ると赤銅色のメタリックが綺麗でしょ。

顎だってこのとおり立派。
コハンミョウ_顎

今はモンキチョウの広場で餌を探していることが多いから探してみてね。砂地をよーく見ると素早く動く、何かがみえると思うんだけど、それが僕たちさ。体の大きさも1cmちょっとで、地面の色とも似ているからしっかりと探してね。観察する時のポイントだけど、いきなり近づかれると怖くなって逃げちゃうから、少し距離をとったところで静かにしててほしいな。そうしたら、僕たちの方から近づいていくよ。その時に背中の模様や色を見てみてね。きっとハンミョウ君にも負けない魅力が見つかるはずさ!

文 コハンミョウ君(山ちゃん) 写真 山ちゃん・かけした

横浜の森では梅雨らしくない毎日が続いています。
が、今回は最近私が雨上がりに森を歩く時の楽しみ
をご紹介します。
それは「しずくさがし」
これまでは何気なくみていたしずく。それがこのしずく
だけに注目して歩いてみると・・・・・

OI000009


OI000010

なんときれいなんだろうか、としばしうっとり眺めてしまうほど。
クモの巣や枝についてきらめくしずくもまた格別です。

2017年6月に福音館 ちいさなかがくのともでは「しずく」という本が出版されました。
絵本をよみながら、描かれた絵のしずくを探して森を歩いても、またすてきな時間が持てるのではないでしょうか。

P6270151

文 チョコ 写真 チョコ 山ちゃん

日に日に原っぱの草丈が高くなってきました。
ごそごそっとわざと草をかき分けながら歩くと、
ひょん、ひょん、ひょんと、小さなつ粒がはじけ跳びます。

かがんでみると、
ひとつひとつが、ちゃんと小さなバッタの形をしています。

P1150121
イナゴの仲間かな?

P1150039
これは知ってる!ショウリョウバッタ!

P1150048
オンブバッタのちびさんも。

体の色や頭の形がさまざまだなあ。

まだ羽が小さく飛ぶことができないので、
捕まえるのは簡単。

でも、ごはん粒みたいにやわらかいから、
そ~っと触ってあげてくださいね。

また、長い間カゴにいるのも苦手なので、
早めに原っぱに返してくださいね。

(文・写真 かなちん)

↑このページのトップヘ